Android 7.0、クアッドDAC搭載の「LG V20」正式発表!


LGはサンフランシスコで行われた発表会にて、世界初となるAndroid 7.0を標準搭載するスマートフォン「LG V20」を正式に発表しました。



 本体はメタルボディ、背面にG5のようなデュアルカメラと指紋認証センサーを搭載します。前面にもデュアルカメラを搭載し、V10と同様セカンドスクリーンがあります。
デュアルカメラは片方が135°の広角撮影が出来るようになっているので風景の撮影だけでなく、セルフィーの時も威力を発揮します。
 Sready Record 2.0は、電子式手ぶれ補正にデジタル画像補正が加わった機能の名称。ブレの少ない動画撮影が可能とされています。

 LG V20はオーディオ機能も充実しており、内部にESS社の「ES9218」を搭載。FLAC・DSD・ALAC等各種多彩なハイレゾ音源に対応しているほか、シングルDACに比べ50%ノイズが少ないそうです。

 24bit 192kHzの高音質な録音に対応。標準の録音モードから離れているひとの声をメインに入れることが出来るコンサートモードがあります。録音マイクも132dBまで。普通では音割れしてしまうような大音量でも、ちゃんと録音できるようになっています。


スペックは以下の通り。


LG V20
OS Android 7.0
CPU Snapdragon 820 64bit 4コア
RAM・ROM 4GB・64GB(microSD 2TBまで)
バッテリー 3200mAh(着脱可能)
ディスプレイ 5.7インチ QHD IPS Quantum Display
カメラ メイン:16MP(f1.8・f2.4)
サブ:5MP(f1.9)
サイズ 159.7 x 78.1 x 7.6 mm 174g
カラバリ チタン・シルバー・ピンク


キャリアでの発売は9月末。そこから順次グローバル市場に供給予定だとしています。


SOURCE:LG

コメントを投稿