Samsung、虹彩認証搭載のNoteシリーズ最新モデル「Galaxy Note 7」正式発表!



 サムスンは日本時間8月3日時より行われたプレスイベントにてNoteシリーズの新モデルとなる「Galaxy Note 7」を正式に発表しました!

 本来の名前の順で言えば Note 6になるのですが、先にGalaxy S7としてフラグシップモデルを出しているので統一感を出すために Note 7になったものと思われます。

 外観はS7 edgeのそれと似ており、デュアルカーブディスプレイになっていることでベゼルがほぼ無いように見え、持ちやすさも向上。また裏のカメラ部分の出っ張りもそれなりに改善しています。


 本体下部にはNoteシリーズおなじみのSペンの収納部、さらにS7では搭載されなかったUSB-Type Cコネクタを搭載しています。付属品にmicroUSB-TypeCコネクタの変換器があるようなのでわざわざ買う必要はなさそう。地味に凄いのはType-Cコネクタを搭載しながらもキャップレスでIP68相当の防水に対応していること。




OS Android 6.0 Marshmallow
CPU
Exynos? 2.3GHz+1.6GHz 8コア 64bit
RAM・ROM
4GB・64GB
バッテリー
3500mAh
ディスプレイ
5.7インチQHD SuperAMOLED
カメラ
メイン:12MP
サブ:5MP
サイズ
約153.5×73.9×7.9mm 約169g
カラバリ
ブルー・シルバー・ゴールド・ブラック

CPUの詳細は明らかにされていませんが、前機であるNote 5と比べCPUやGPUのパワーはそれぞれ約30%、60%上昇しているようです。



 Note 7では新たに虹彩認証機能を搭載し、指紋認証と相まって高度なセキュリティ性を有しています。

 Sペンも防水になり、先端部分が従来よりも細くなったため細かな作業がしやすくなっています。また、サイドのボタンを押すと消しゴムに。Sペンをかざすだけで単語を翻訳してくれたり、動画を切り取ってGIFファイルにして共有できたり、Sペンを使ったマルチタスク機能など使うかどうかは別にしてあったら便利な機能が盛り沢山。




カメラはS7とほぼ同じ仕様。F1.7の明るいレンズを搭載し高速AFも実現しています。





 他にアクセサリーとしてSビューカバー、LEDカバー、クリアビューカバー、レザーカバー、クリアカバー、キーボードカバー、レンズカバーなどカバーが豊富に用意されています。

 発売日は8月19日。日本のGalaxy公式サイトにもGalaxy Note 7の宣伝がされているので日本発売も期待して良いかもしれませんね。


SOURCE:Samsung Mobile Press

コメントを投稿