Samsung、MicroSDや防水対応の「Galaxy S7・S7 edge」を発表!【MWC 2016】



SamsungはMWC 2016を目前に新しいフラグシップスマートフォン「Galaxy S7・S7 edge」を正式に発表しました!



Galaxy S7・S7 edge


 S6が発表された時と同じく、エッジスクリーンを搭載するモデルと同時に発表されたGalaxy S7。見た目に関してはS6と大きく変わった印象を受けませんが、中身は確実に進化しつつ、MicroSDやIP68相当の防水防塵に対応するなど使いやすさにこだわったスマートフォンとなりました。
  他社が続々とUSB Type-Cコネクタを採用する中、Galaxy S7は従来のコネクタをのままとなっています。

 ディスプレイの特徴として時計などを表示する常時オンに対応。直近で発表されたLG G5と同じですね。


   メインカメラは12MPと画素数は落ちているものの、デュアルピクセルセンサーやF1.7レンズと相まって暗所での高速フォーカスや明るい写真が撮れるとしています。Galaxy S6で話題となっていたカメラ部の出っ張りはS7になって0.46mmと改善されています。

Galaxy S7 Galaxy S7 edge
OS Android 6.0 Marshmallow
CPU Snapdragon 820 4コア・Exynos8890 8コア
ディスプレイ 5.1インチ 有機EL QuadHD 5.5インチ 有機EL QuadHD
RAM・ROM 4GB 32/64GB(MicroSD 200GBまでサポート) -
バッテリー 3000mAh 3600mAh
カメラ メイン:12MP
サブ:5MP
-
サイズ 142.4×69.6×7.9mm 150.9×72.6×7.7mm

Galaxy S7・S7 edge共にカラバリは、ホワイト・ブラック・ゴールド・シルバーの4色。3月中旬に発売されます。



SOURCE︰Sansung mobile press


0 Response

コメントを投稿