アルミニウム削り出しボディ・Continuum対応の「VAIO Phone Biz」発表 4月発売


VAIO株式会社は本日、Windows10mobile搭載のスマートフォン「VAIO Phone Biz」を正式に発表しました!


 以前発表されたVAIO Phone VA-10Jはパッケージを先行公開しデザインにこだわると言いながらも結局はユーザーの期待に沿ったものになったとは言えませんでした。
 今回はVAIOらしく安曇野フィニッシュ(安曇野生産ではなさそう)にこだわり、アルミニウム削り出しボディを採用することで高級感と堅牢性を持ち合わせているようです。VAIO Phone Bizの仕様は以下の通り。


VAIO Phone Biz
ディスプレイ 5.5インチ FullHD
CPU Qualcomm
Snapdragon 617オクタコアプロセッサー
1.5GHz+1.2GHz
RAM・ROM 3GB・16GB(microSD64GB対応)
バッテリー 2800mAh
カメラ メインカメラ13MP・サブカメラ5MP
サイズ 幅77.0 mm x 高さ156.1 mm x 奥行き8.3 mm
対応周波数 3G WCDMA:Band1/6/8/11/19
4G LTE:Band1/3/8/19/21


 対応周波数は国内キャリアの主要なものをサポートしており、法人販売されるdocomoに関してはキャリアアグリゲーションもサポート。国内で使う分には十分そうですね。他の国内で発売されているWindows10mobileスマートフォンと比べてもフラグシップモデルと言えそうです。

 Windows 10 mobileの目玉機能とも言える「Continuum」もワイヤレスでサポート。

 発売は4月を予定しており価格は5万円台、法人向けはNTTdocomo・ダイワボウ株式会社から、個人向けはVAIOオンラインストア・一部MVNO・一部量販店から発売されます。


SOURCE:VAIO

0 Response

コメントを投稿