アメリカで発売されるXperia Z5には指紋センサーが搭載されず?


SONYのフラグシップXperiaである「Xperia Z5」と「Xperia Z5 Compact」。そのアメリカ版が来月発売されるのですが、なんと指紋センサーが無くなっているそうです。


 The Vergeによると、ソニーがアメリカ版のXperia Z5・Compactには指紋センサーを搭載しないと伝えたようです。実際、Sony Mobile USのFacebookの宣伝に指紋認証は一切触れられておらず、カメラやバッテリー持ち、PS4リモートを売りにしています。
 Xperia Z5の主な特徴は「指紋センサー搭載の電源ボタン」と「ハイブリッドAFによる高速フォーカス」。Z5で刷新された電源ボタンはボタン周りの加工までこだわっており、指紋認証のためだけに改良されたといっても過言ではありません。

 Xperiaアンバサダーの際に貸して頂いた時、指紋センサーの認証速度が速く好印象だっただけになぜ無くしてしまうのか?という疑問が残ります。

 アメリカではVerizon向けのXperia Z4vの発売が中止となったため、Z3以来のZシリーズ投入となります。競合他社が指紋センサー付きのハイスペックな端末を続々とリリースしており、Xperia Z5は難しい戦いを強いられそうです。


SOURCE: The Verge  Facebook

コメントを投稿