エヴァスマホ、廉価版AQUOSがベースとなりセブンイレブンが独占販売へ


新世紀エヴァンゲリオンテレビ放送20周年を記念してエヴァンゲリオンスマートフォンを制作しようと発足した「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会」。ついにそのスマホの全貌が明らかとなりました。


 こちらが今回製作されたSIMフリーのAndroidスマートフォン。ファン3万人にアンケートを取り開発されたそうで、本体は初号機をかなり意識したデザインになっています。
 その他の零号機や弐号機のファンにとっては残念な結果となりました。個人的に残念な点は他にもあって、デザインがエヴァむき出しになっており、SH-06D NERVのような普段持っていてもそれほど違和感がないデザインになっていないこと。またベースとなったモデルがAQUOSの廉価版で税込み8万円オーバー、といった価格とスペックがやや見合っていないところも残念。


 すこし愚痴を書いてしまいましたが、中のコンテンツはやはりエヴァスマホらしく

  • 毎日変わる365枚のオリジナル壁紙(内12枚は描きおろしイラスト)
  • 55種類の音源データ(内4つは撮りおろし)
  • エヴァスマホのためにデザインした機能的なウィジェット
となっています。限定のボイス・コンテンツがあるのでそれだけでエヴァファンの方は購買意欲をそそられるのではないでしょうか?



スペックは以下の通り。

OS:Android 5.0
CPU:Snapdragon 400 1.2GHzクアッドコア
RAM:2GB
ROM:16GB(microSDHCカード32GBまで)
バッテリー:2450mAh
ディスプレイ:5.0インチHD
カメラ:メイン 13.1MP イン 2.1MP
その他:IPX5/7防水 VoLTE 赤外線 Felica
3G

Band1(2.0GHz)、Band6(800MHz)、Band19(800MHz)
LTE
Band1(2.0GHz)、Band3(1.7GHz)、Band19(800MHz)、Band21(1.5GHz)



 発売はセブン-イレブン限定で、年末お届け分は11月2日〜30日までの受付で先着5000台、来年の4月下旬お届け分は12月31日まで受付しており先着25000名限定となります。


 全体的にコレジャナイ感が漂うスマートフォンですが、限定30000台なので我こそはという方は11月2日にセブン-イレブンにて予約されてみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿