【更新:発表されました】未発表「Xperia M5・Xperia C5 Ultra」をレビューしている画像がリーク


SONYがまだ発表していない新Xperia「Xperia M5・Xperia C5 Ultra」の本体をレビューしていると思われる画像がリークしました。



 Xperia C5 Ultraは、これまでのリーク通りサイドの極細ベゼルが大きな特徴で6インチフルHD液晶・背面前面共に13MPのカメラとフラッシュ・MTK6752 オクタコアプロセッサー・2GBRAM・16GBROM・2930mAhバッテリーを搭載し、IP65・IP68の防水防塵、ホワイト・ブラック・ミントの3色になるようです。背面はガラス素材ではなくプラスチックを採用しているように見えます。


Xperia M5は5インチフルHD液晶・MediaTekのオクタコアプロセッサーMT6795・3GBRAM・16GBROM・2600mAhバッテリーを搭載しXperia Z3にも匹敵する様な性能を持ちます。またZ4のようにキャップレス防水にもなるとのこと。
 イメージセンサーにはIMX230が搭載され、4K動画などが撮影できる21MPのカメラを持ち、前面にも13MPのカメラが搭載されるとのことでカメラ性能が充実した端末になると思われます。
 カラーはブラック・ホワイト・ゴールドの3色展開。最近SONYが8月3日に発表する新端末についてゴールドに関するティザー画像を公開しているので恐らくM5のことではないでしょうか。




SOURCE:hi-tech.mail.ruXperiaBlog経由)



※8月4日更新

 スーパーミッドレンジモデルとして正式に「Xperia C5 Ultra」「Xperia M5」が発表されました!どちらもデュアルSIMモデルも存在します。スペックは上に書いてあるモノそのまんまです。

Xperia C5 Ultraはサイドのベゼルが極細で、
6インチながらも横幅は7.96cmに収まっています。

インカメラにもLEDフラッシュが搭載され夜の自撮りもバッチリ

カラバリにはミントもあります。

ミッドレンジながらもカメラ性能は秀逸で
4K動画・エフェクト効果・HDR等フラグシップにも匹敵する性能を持ちます。

カラバリにはゴールドがあります。少し明るめ?

 どちらのモデルも自撮りに特化した端末といえるでしょう。Xperia M5のメインカメラにはハイブリッドオートフォーカス(位相検出AF+コントラスト検出AF)という技術が採用され、0.25秒もの早さでフォーカス出来るようになっています。この技術、Xperia Z5にも搭載されるのでしょうか?


SOURCE:sony


コメントを投稿