iPhone6sはスペックを大幅強化し、今年の9月に発売?


 Appleの次期iPhone、iPhone6s(仮名称)についての情報がちょっとずつ出てきたので、まとめておこうと思います。



  • iOS用CPUであるA9チップは韓国サムスンまたは台湾TSMCが製造を担当
  • iPhoneでは初の2GBRAMを搭載(ちなみにiPad Air2も2GB)しマルチタスク性能が向上
  • ユーザーが自由に通信事業者を選べるApple Simに対応
  • タップの強さによって異なる入力を表すForce Touchテクノロジーを搭載
  • 6月に量産を開始し、9月に発表・発売

 まだまだ不確定要素の多い情報ばかりですが、iPhone6の時もこの時期ぐらいから情報が出ていたので、決して間違っているものばかりでは無いと思います。


 Appleといえば日本時間3月10日に春の新製品発表会があるので、とりあえずそちらを楽しみに待ちたいと思います!
 この発表会ではApple Watchについての詳細等が発表されるようです。もしかしたらサプライズ発表があるかも。



Source:Phone Arena

コメントを投稿