Googleのオンラインストアが刷新 Nexus6の受付が復活するも、Nexus5は販売終了


Googleの端末などを販売するオンラインストアがGoogle Playストアから独立し、新しく「Google Store」に名称変更され、ホームページも刷新されました。


 下の写真のように、PC版ではApple Storeのように製品ごとにカテゴリ分けされ、以前よりも格段に見やすくなっています。




 ご存じの方もおられるとは思いますが、タブレット製品は現在Nexus9のみが販売されており、Nexus7は完全に販売終了ということになります。



 Android Wearも製品別に見やすくなりました。トップの広告にはMoto360の写真がありますが、製品の中には含まれていないので販売することは多分ありません。

 この他にも、アメリカではChromebookや各種豊富なアクセサリーが販売されており、AppleStoreにより近いものになっています。

貴重な白の64GBも大丈夫

 以前から前モデルが在庫希少だったNexus6ですが、今のところ(12:00現在)受付はしているようです。発送が5〜6週間後となっていることから、今すぐ発送できるほど在庫があるとは思えませんのでとりあえず受注ということでしょうか?
 これと同時にラインナップからNexus5が消え、GooglePlay版は完全に販売終了しました。あとは出回っているもののみとなるので手に入れたい人は、Y!mobileに駆け込むかAmazonなどで購入するしかなさそうです。

 以前Goolge Playで購入したことがある人は、データが移されているので新しく登録し直す必要はありません。


詳しくはGoogle Storeへ

コメントを投稿