【WALKMAN】NW-ZX2の展示が開始されたので行ってきました!


先日CES2015で発表され、日本発売も決まっている最高級ウォークマン「NW-ZX2」ですが、今日よりソニーストアにて展示が開始されたので早速見に行ってきました!


 税抜11万9880円のウォークマンは一体どれほど凄いのか、それだけの価値が有るのか、手持ちのZX1と比較しながら簡単にレビューしていきます。
 ちなみにソニーストア大阪の展示機は1機だけで試聴時間も10分まででした。見に来ていたお客さんはさすがにオーディオ好きなのかほぼ全員ZX1を持ち込んでいて、PHA-3+XBA-A3という豪勢な装備で来ている人もいました。


 ソニーストアで買えば刻印サービスもしてくれます。(期間限定で期間内なら無料 終了後は300円)ZX2本体以外にも、ZX2専用カバー、ハイレゾウォークマン対応のクレードル(15000円程度)も展示されていました。

※「発売前なので本体の撮影は、ちょっと.....」と店員さんに言われたので本体の写真はありません。。。。




本体

ここだけは撮影OKでした笑

 ZX1はアルミ削り出しのボディでしたが、ZX2は同じアルミ削り出しでも側面を厚くすることにより剛性を強化し、またフレーム中央に金メッキを施した銅板を設置することにより接触抵抗も最小化しています。


 持ってまず感じたのは「大きいし、重い」ということ。なんせZX1より100gも重いのでかなり違和感を感じました。中にめっちゃ詰まっている感満載なので、重厚感はありますが「WALKMAN」という名前に反して気軽に持ち運びはできません。
 ただ、背面が出っ張っているのと側面が丸いお陰で持ちやすさは良かったです。


 OSはAndroid4.2。最近のニュースでGoogleは4.4以上がサポート対象と聞いたので今更4.2は時代遅れな気もしますが、あくまでWALKMANですから仕方ありません。

サイズ比はだいたいこのぐらい



音に関して
 10分という限られた時間での試聴でしたが、ZX2の音の作りを十分に感じられました。
  • ZX1の元気な音に比べると全体的に音が上品で柔らかく低音から高音まで豊富な情報量
  • 特に女性ボーカルなんかは声の響き・艶が最高
  • クラシック音楽は1つ1つの楽器の音が忠実で、どの辺で演奏しているかも何となく分かる
 自分はコアなオーディオマニアではないので細かい説明ではありませんが許してください。ZX1も音場が広く感じましたが、ZX2は更にその上を行く感じ。なんて言ったら良いか分かりません。とにかくZX1より頭ひとつ上の音。

 しかしよく考えてみたら、ZX2がいいのはもちろんですが、音源も良いのが入っているし、イヤホンも良いもの(XBA-A3が置いてあった)で聞いているので、環境さえ揃えばZX1でも全然良いんじゃないかと思いました。
 microSD対応・バッテリー持続時間の改善・部品の強化で5万円の差....人によって価値観は違いますが、コスパを考えると自分はZX1で十分だと思っています。




まとめ

 ZX2は何とも微妙な位置の商品だなぁと感じます。ポータブルとは言え結構な重量があるため持ち運びが面倒(ポータブルアンプを常に持ち運んでいる人はそうでもないかもしれませんが)になりますし、せっかくイイ音でも外で聞けばどうしても雑音が入って、台無しになってしまいます。かと言って家に据え置いてゆっくり聴くものでもありません。
 でも作りが良いことは間違いありませんから、お金がある人は買って損はしないと思います。

 お金に余裕がある人はZX2、10万は出せないけど少しでもいいもの買いたい人はZX1、安く手軽にいい音を楽しみたい人はAシリーズが一番買いだと思います!


2 Responses

  1. そんな偉そうな事言うならせめてちゃんとZX1と同じ音源同じイヤホンで聴き比べたのか?

    返信削除
    返信
    1. ZX1,2両方ともたまたま同じ音源(クラシック)があったのでそばにおいてあったイヤホン(XBA-A3)で聴き比べさせていただきました。

      削除