世界最薄スマホがあっという間に記録更新!今度は4.75mmの「Vivo X5Max」登場


つい最近中国メーカーOPPOが薄さ4.85mmの極薄スマホ「OPPO R5」を発表したばかりですが、その記録をまた中国メーカー歩歩高が更新してしまいました。



 OPPO R3についてはこちらの記事に書いてあります。

 今回発表されたのは「Vivo X5Max」。VivoシリーズといえばHi-Fiチップを搭載するなど高音質な音楽を楽しめるのが特徴的ですが、この機種も音にこだわったモデルになります。気になる薄さは驚異の4.75mm。尻ポケットに入れると曲がるどころか割れてしまうのでは、と思うくらいの薄さです。これだけ薄いのに3.5mmのイヤホンジャックがあることは驚愕です。

12月22日より発売、価格は486ドル


  • OS:Funtouch OS(Android4.4)
  • ディスプレイ:5.5インチ FHD(1920×1080) 有機EL 
  • CPU:Snapdragon 615 8コア
  • RAM:2GB
  • ストレージ:16GB
  • カメラ:メイン 1300万画素  サブ 500万画素
  • バッテリー:2000mAh
  • その他:Hi-Fiチップ搭載 iOSのようなコントロールセンサー


 スペックもOPPO R5同様申し分ありません。が、やはりカメラ部分は出っ張っています。本体はアルミニウム合金とステンレスでできており強度は問題無いと言えます。

写真のようにデュアルSIMにしたりSDカードで拡張できるような面白い機能が。特許を取得済みだそうです。



 また、HiFi2.0とオペアンプを搭載し、スマートフォンながら高音質の音楽を楽しむことができます。


 最近の中国メーカーの技術力には目を見張るものがあります。4mm台であるにも関わらずハイスペック。そして安い。日本のメーカーはとても太刀打ち出来ないのではないでしょうか。。。。


Source:vivo

0 Response

コメントを投稿