Xperia Z3 Tablet Compactを見てきました!  at ソニーストア大阪


11月7日より発売が開始される「Xperia Z3 Tablet Compact」ですが、一足先にソニーストア各店舗で展示が開始されたので軽くレビューしてみたいと思います。


 ソニーストア銀座では10月8日〜11月24日まで新しいXPERIAデバイスのタッチアンドトライイベントを行っているので、休日などに是非行ってみてはいかがでしょうか?

横にあったXperia Z Ultraと比較

 Xperia Z3 Tablet Compactについてのスペック等は前記事に書いてありますのでこちらをご覧ください。軽く特徴を説明をすると、8インチタブレット(7.1インチ以上9インチ未満)としては世界最軽量を謳っており、Xperia Z3同様ハイレゾ音源の再生、防水防塵、PS4のリモートプレイ機能を搭載します。

 ソニーストアの方によると8インチのタブレットを望む声が多かったらしく10インチ、8インチ、6インチといったちょうどいいデバイス類が揃ったことでユーザーのニーズに合わせた商品を提供できるようになった、とのことです。

背面はXperia Z2 Tabletのようなマットな感触。とにかく軽い

まず最初に思ったのは「軽い」。これに尽きます。重さは約270gでほぼ同じディスプレイサイズのiPad miniと比べても60g軽くなっています。またXperiaシリーズということもあって、やはり画面は綺麗です。充電端子は横から下に移動しました。手がそこそこ大きい人は片手で持つことができます。
 上の写真にもあるように圧縮音源をアップスケーリングしてくれるDSEE HXも搭載です。




 ソニーストアに行ったついでに新ウォークマンAシリーズも見てきました。一度生産が中止になってからFシリーズにバトンを渡していましたが今年ついに復活しました。Sシリーズのように物理キーを搭載し、タッチパネルではありません。

ZX1(展示機)と大きさを比較

 中心から広がっていくように見える金属加工がボタンにされておりとてもスタイリッシュな印象を受けました。しかし背面は金属では無いためかやや安っぽさも感じます。
 ところどころにZX1のパーツを使っているおかげか、すっきりしていてなおかつ解像度の高い音を出してくれるため、良いウォークマンが欲しいけどAndroidは要らないという人は間違いなく買い、だと思います。


 それにしてもZX1欲しいなぁ......(ひとりごと)

付け替えケーブル類も展示されていました



0 Response

コメントを投稿